業務内容

警備会社は、オフィスビルやショッピングセンター、あるいは個人の住宅など、
ご契約先の日常の安全を監視し、異常が発生したときには適切な対応を行うなど、社会の安全を守る仕事をしています。
身近なところで365日24時間、安全を守っている業務を、簡単にご説明します。

交通誘導警備

NTT設備関連工事・管路の埋設・舗装道路公共設備工事は、交通を妨げる事が多いため、隊員が円滑な交通誘導を行う事で、歩行者や自動車等の安全確保に努めています。

施設警備

大規模ビル・企業が所有するビルには、不審者の出入りを防止するため、 入り口に警備員を配置したり施設内を巡回監視したりして
安全を確保します。
商業施設や学校等、不特定多数の方が出入りするため、 警備員を配置をし、構内の巡回や監視を行うことで、
災害や犯罪を防止に努めています。

雑踏警備

お祭り・花火大会など大きなイベントには大勢の人が集まり安全に参加できるよう、警備員が交通整理にあたります。

防犯カメラの販売業務

高解像度のカメラで鮮明な画像を記録します。
IPカメラ、AHDカメラ、HD-SDIカメラなど豊富なラインナップをご用意してます。
屋外用の防水カメラや耐衝撃カメラもあり、設置場所や用途に合わせてご提案、様々なニーズにお応えしすることが出来ます。
既設の旧タイプカメラの画質にご不満のお客様、是非リプレースをご検討いただくことをお勧めいたします。

無人飛行隊(ドローン)による監視・調査業務

捨てられた場所が広範囲にわたるなど実態把握が難しい不法投棄廃棄物を調査するため、
ドローンを使って高所からの監視を行うことで、不法投棄現場や産業廃棄物の不適正保管を早期に発見することができます。

ページトップ